スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


鴨川をどり あでやかに衣装合わせ 京都で5月1日開幕 (毎日新聞)

 新緑の京を彩る「鴨川をどり」(5月1〜24日)の衣装合わせが2日、先斗町歌舞練場(京都市中京区)であった。芸舞妓(げいまいこ)24人が舞台衣装で、パンフレットに使われる写真撮影に臨み、会場はあでやかな空気に包まれた。

 京都五花街の一つ、先斗町歌舞会の主催。今年の演目は阿波言葉を取り入れた舞踊劇「女たちの幕末」と緑をテーマとした舞踊組曲「薫風歌絵巻」。初舞台となる舞妓のもみ福さん(16)は「緊張するが、姉さん方の足を引っ張らないよう頑張りたい」と話した。

 問い合わせは同歌舞練場(075・221・2025)。【小川信】

【関連ニュース】
舞妓:「仕込みさん」通信制高校に入学 京都・五花街で初
雑記帳:あでやかに芸舞妓が豆まき 京都・八坂神社
街かど:都をどり大ざらえ /京都
北野をどり:優雅な踊りで魅了 前夜祭に240人 /京都
上七軒歌舞練場:舞台に和紙のどん帳 /京都

薬物犯罪の最高刑、アジア16か国で「死刑」(読売新聞)
<転落>弟が海に 助けに飛び込んだ小5男児死亡 佐賀(毎日新聞)
重度障害者 脳波で意思表示 産総研が開発(毎日新聞)
防犯カメラで痴漢半減、埼京線が全列車設置へ(読売新聞)
拳銃と実弾42発、山中で発見=強殺未遂事件で逮捕の男供述−福岡県警(時事通信)

国内2例目のロタウイルス胃腸炎の予防ワクチンを承認申請―万有製薬(医療介護CBニュース)

 万有製薬は3月31日、乳児のロタウイルス胃腸炎を予防する経口ワクチンを厚生労働省に承認申請したと発表した。国内でのロタウイルスワクチンの承認申請は、昨年11月のグラクソ・スミスクライン(GSK)に続き2例目。

 ヒト由来とウシ由来のロタウイルスを掛け合わせて造った生ワクチンで、ロタウイルス胃腸炎の原因の約96%を占めるG1、G2、G3、G4、P1A[8]型の5つの血清型を含む。万有製薬によると、海外で実施された臨床試験では、3回の経口接種で、ロタウイルス下痢症の発症を74%、重症下痢症の発症を98%予防した。また、プラセボに比べて0.3%以上発現率が高かった副反応は、▽鼻咽頭炎▽発熱▽下痢▽嘔吐-だったという。

 ロタウイルス胃腸炎は、ロタウイルスの感染によって引き起こされる胃腸炎で、激しい下痢や嘔吐の症状だけでなく、重症化すると脱水症状や合併症から死に至ることもある。万有製薬によると、世界での推定年間死亡者数は60万人以上。医療が充実した日本での死亡例は少ないとしながらも、年間約80万人の乳幼児が小児外来を受診し、約7万8000人の5歳未満の小児が入院しているという。


【関連記事】
国内初のロタウイルス胃腸炎予防ワクチンを承認申請―GSK
統合後の万有の社名、「MSD」に
緑内障・高眼圧症治療剤の共同販促で契約―万有と参天
「子どもたちを守るワクチンの普及を」
「ニューロタン」など主要製品の共同販促へ―万有とシェリング

学習塾小6刺殺、塾に9900万円の賠償命令(読売新聞)
長官銃撃、「一種の冤罪」=警視庁を批判−アレフ(時事通信)
興南指笛♪応援に味 甲子園アルプス「画一化」の中…(産経新聞)
セクハラ相談員がセクハラ!酔ってキス強要(スポーツ報知)
神奈川県教組 基金8億円消える 主任手当が原資 「委譲」と説明(産経新聞)

もんじゅ「安全規制を着実に」 21年版原子力安全白書(産経新聞)

 政府の原子力安全委員会(鈴木篤之委員長)は30日午前の閣議で、平成21年版の原子力安全白書を報告、了承された。11年のJCO臨界事故から10年間の安全対策を特集。「臨界事故を教訓にさまざまな対応策を講じてきたが、その後も事故や不祥事、大地震などへの対応に忙殺された」と振り返った。

 7年のナトリウム漏洩(ろうえい)事故以来となる運転再開を目前に控えた日本原子力研究開発機構の高速増殖炉原型炉「もんじゅ」については、「世界的にも期待されており、安全規制が着実に進められることを確認していく」とした。

 白書は、19年の新潟県中越沖地震で問題点が浮上した原子力施設の耐震安全性について「信頼性向上のため研究の一層の充実を図る」と強調。国民的な関心の高さから、委員会審議の透明性を確保していくとした。

 また、地球温暖化やエネルギー問題への対処として各国で原子力利用が進んでいることから、国際協力による安全確保や規制の必要性に言及。鈴木委員長は「今後、原子力を導入する新しい国々にとって安全は重要。日本の技術が少しでも役立てば」と話した。

【関連記事】
もんじゅ再開可能 福井県専門委が耐震性評価
電力各社と原子力機構 プルトニウム保有計30トン
運転再開近づく「もんじゅ」 ナトリウム漏れに対策
もんじゅ3月末までの再開 福井県「タイトな日程」
“夢の原子炉”もんじゅ14年ぶり再開へ 機構が福井県に協議願い

<インサイダー取引容疑>化粧品販売会社役員に課徴金勧告(毎日新聞)
財政健全化法案「有力な考え」=与野党で議論必要−仙谷国家戦略相(時事通信)
自民府議団3人離脱 分裂3度目 橋下知事に賛同(産経新聞)
2氏が届け出=京都知事選(時事通信)
藤子ミュージアム 11年9月3日、川崎市にオープン(毎日新聞)

<児童虐待>厚労省と文科省が指針策定(毎日新聞)

 厚生労働省と文部科学省は24日、虐待の疑われる小中学生や保育園児について、学校や園が毎月、出欠状況を児童相談所などに連絡するのを求める指針を策定した。東京都江戸川区の小学男児虐待死事件などを教訓にした。

 指針は、ほぼ全市町村に設けられている「要保護児童対策地域協議会」が虐待ケースとして把握している約4万人について、学校や園が月1度、▽出欠状況▽欠席理由▽欠席時の家庭から学校への連絡の有無を、市町村の福祉部門や児童相談所に対し、書面で情報提供するよう促す内容。

 対策協は、自治体の保健、福祉、教育、警察、医療などの関係者で構成。虐待対応の専門機関には都道府県などの児童相談所があるが、市町村は児相と共に法律上の通告先となっている。対策協はより地域に密着した虐待の早期発見・対応の役割が期待されているが、「実際は取り組みに大きな差がある」(児童相談所関係者)との指摘もある。

【関連ニュース】
児童虐待:親権はく奪、35年で31例 児相申し立てで
傷害容疑:5歳長男の足ライターで焼く 継父逮捕 千葉
兵庫5歳児虐待死:継母を傷害致死容疑で再逮捕
児童ポルノ:被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計
養育放棄:3割が無職 経済格差も背景

<イチゴ狩り>甘い香りに誘われて…愛知・豊田(毎日新聞)
2氏の争いに=京都知事選(時事通信)
将棋棋王戦、久保勝ち最終決戦に(産経新聞)
<脅迫文>兵庫県庁と神戸朝鮮高級学校に 高校無償化巡り(毎日新聞)
メラトニン遺伝子変異で雄が早熟=体内時計担うホルモン−実験用マウスで発見・理研(時事通信)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
情報起業
競馬情報
情報商材
クレジットカードのショッピング枠を現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 「はやぶさ」すばるもとらえた=帰還の姿、ハワイの望遠鏡で―宇宙機構(時事通信)
    カナ (08/27)
  • 「はやぶさ」すばるもとらえた=帰還の姿、ハワイの望遠鏡で―宇宙機構(時事通信)
    リア充 (05/12)
  • 「はやぶさ」すばるもとらえた=帰還の姿、ハワイの望遠鏡で―宇宙機構(時事通信)
    リンデル (01/15)
  • 「はやぶさ」すばるもとらえた=帰還の姿、ハワイの望遠鏡で―宇宙機構(時事通信)
    オリンキー (01/02)
  • 「はやぶさ」すばるもとらえた=帰還の姿、ハワイの望遠鏡で―宇宙機構(時事通信)
    サキューン (12/28)
  • 「はやぶさ」すばるもとらえた=帰還の姿、ハワイの望遠鏡で―宇宙機構(時事通信)
    ゴンボ (12/16)
  • 「はやぶさ」すばるもとらえた=帰還の姿、ハワイの望遠鏡で―宇宙機構(時事通信)
    パイン (12/10)
  • 「はやぶさ」すばるもとらえた=帰還の姿、ハワイの望遠鏡で―宇宙機構(時事通信)
    ヘッド (12/07)
  • 「はやぶさ」すばるもとらえた=帰還の姿、ハワイの望遠鏡で―宇宙機構(時事通信)
    ポロネーゼ (12/03)
  • 「はやぶさ」すばるもとらえた=帰還の姿、ハワイの望遠鏡で―宇宙機構(時事通信)
    ポコラーニャ (11/24)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM